肝臓病と肥満専門のクリニック

TEL.082-545-1199
〒730-0051 広島市中区大手町1丁目1-20 相生橋ビル9F

お雛様劇場(5)「殿の顔など見たくありません!」

<内容>

鬼退治も終わり、お姫様も無事助け出されました。皆で楽しい宴会(ひな祭り)の始まりです。しかし、お姫様は、鬼に囚われた時、お殿様が助けに来なかったことを怒っています。


殿様「姫、無事で何よりでしたね。これは私からの・・・」
薔薇の花を手渡そうとするお殿様
姫「殿の顔など見たくありません!」
三人官女「お姫様、色男は金も力もないと申しますよ。そろそろ許してあげたらいかがです?」

その頃、宴会は最高潮でした。
左右の三人上戸「今日は殿さまの奢りじゃ、もっと飲め飲め!それ、イッキ!イッキ!」
二人に促されて、イッキ飲みをしようとする真ん中の三人上戸。
右大臣「もうよさないか!これ以上飲んだら倒れるぞ!」
隣りでは、酔っぱらった左大臣が大声を張り上げています。
左大臣「もっと大きな音で演奏せんか!」
三人官女「まあまあ、左大臣様、少し落ち着いて下さいませ。」
その横で、精一杯の生演奏をしている五人囃子。
一番左の五人囃子「もう、やってるよ!(怒)」

待合室の飾りをひな祭り仕様に変更しました。(2020年3月)

お雛様劇場:53年前のお雛様を季節に合わせて、待合室に飾っています。

2020年3月1日